【ETH市況分析】イーサリアムは下降トレンド
スポンサーリンク

今週もよろしくお願いします!

今週の市況分析はイーサリアム(ETHUSD)について、解説していこうと思います。

スポンサーリンク

イーサリアム(ETHUSD)の市況分析

イーサリアムチャートについて

今回はイーサリアム(ETHUSD)の4時間足のチャートを分析していきます。

イーサリアム(ETHUSD)の現状把握について

各指標のからトレンド把握します。

各指標の現状把握

【チャートパターン】フラッグ

【MACD】–

【RSI】50

【抵抗帯】229ドル(レジスタンスライン)

【トレンド】下降トレンド

現在は緑枠で囲った部分でダブルトップつけて、上昇をしている状況です。

しかし、黄色のレジスタンスライン(229ドル)を抜けきれず、若干下降しています。

イーサリアム(ETHUSD)の今後のトレードについて

エントリーポイント

【ロングorショート】ショート

【エントリーポイント】フラッグを割ったタイミングでショート

【損切りライン】フラッグ内に入ったら損切り

下降フラッグを形成しているので、最終的には下降すると思ってます。

私のエントリーはこのフラッグを割ったタイミングでショートをする予定です。

損切りは再度フラッグ内に入ったら、損切りして様子見をします。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

おすすめ取引所

GEMFOREXについて

URL:https://gforex.asia/vip/77711/

Crypto GTについて

URL:https://my.cryptogt.com/registration?referral=2084

スポンサーリンク

最後に

Twitterのフォロワーが4,000人を超えました。

ぜひ、フォローしてみて下さい。

また、 TradingView SNS もやってますので、こちらもフォローお願いします。

スポンサーリンク
おすすめの記事