Zaif(ザイフ)

「Zaifコイン積立」で自動で儲けよう!メリット・デメリットからおすすめする人・評判まで詳しく紹介

自動的に資産が増えて行くとしたら手間もかからず理想的ですよね。

Zaifコイン積立なら自動で資産を増やすことができます。

この記事ではそんなZaifコイン積立について分かりやすく詳しく書いていきます!

Zaif 公式ページ

Zaif 登録方法

Zaifとは

Zaifとは国内三大取引所の一つでcoincheckやbitFlyerに並び国内で最も人気な取引所の一つであり、ユーザー数も多いです

アルトコインの取引手数料が安く、ビットコインの手数料に関してはマイナスということでも有名です。

Zaifでは、初心者向けの簡単売買などのサービスに加え、最大25倍でのレバレッジ取引ができるAirFXという上級者向けのサービスも備えています!

Zaif 公式ページ

Zaif 登録方法

Zaifコイン積立とは

Zaifコイン積立とは?

  • Zaifコイン積立とは、毎月決まった額だけ指定した通貨購入し積み立ててくれるサービスのこと。
  • 手数料は、積立金額が大きいほど小さくなる。
  • 積立できる仮想通貨はビットコイン(BTC)/イーサリアム(ETH)/モナコイン(MONA)/ネム(XEM)の4つ。

そもそも積立とは、毎月コツコツ買って貯めていくものなのですが、

詳しく言うとZaifが毎月決まった額を口座から自動で引き落とし、毎日指定した通貨を日割りで一定額ずつ購入し積み立ててくれるサービスです。

初めの登録さえすれば後は全て自動で買い付けまで行ってくれます。

また毎月1,000円〜100万円まで、1,000円単位で積立ができます。

毎月の金額や購入する仮想通貨も全て指定でき、毎月変更することもできるのでかなり融通も利きます。

積立のスケジュールは

毎月8〜10日頃 翌月の申し込み・金額等設定変更の締切
毎月27日 自動引き落とし
翌月10日〜翌々月9日 引き落とした分の積立

となっており、翌日送金された仮想通貨をすぐに売ることも可能です。

zaifコイン積立の手数料

Zaifコイン積立の手数料は積立額によって変わります。

積立金額 手数料
1千円〜2千円 一律100円
3千円〜9千円 3.5%
1万円〜2万9千円 2.5%
3万円〜4万9千円 2.0%
5万円以上 1.5%

金額が上がれば手数料は下がるためお得と言えます。

zaifコイン積立できる通貨の種類

Zaifコイン積立はZaifが扱っている全ての仮想通貨でできるわけではなく、

現時点ではビットコイン(BTC)/イーサリアム(ETH)/モナコイン(MONA)/ネム(XEM)の4つでの積立が可能となっております。

Zaifコイン積立のメリット

Zaifコイン積立のメリット

  • 1000円から投資ができる
  • リスクを分散できる
  • 時間を節約し相場に振り回されなくなる
  • 仮想通貨に向いている

少額から投資ができる

Zaifコイン積立は月々1000円から始めることができます。

Source:Zaif コイン積立

そのため投資資金が少ない人でもすぐに始めることができます!

リスクが少なくなる

ドルコスト平均法

毎月決まった金額だけ購入するという投資方法は、

ドルコスト平均法』と呼ばれています。

コイン積立

Source:zaif コイン積立

ドルコスト平均法は毎回日本円で決まった額を購入するので、

仮想通貨の値段が高い時は購入量が減り、安い時には購入量が増えます。

そのおかげで、(仮想通貨の)値段が下落した時の損失は少なくなり、上昇した時の利益はより大きくなります。

つまりリスクを分散することができます。

そのため値動きが激しい相場である仮想通貨市場に向いている投資法と言えます。

時間が節約できる

Zaifコイン積立は一度購入金額と購入する仮想通貨を指定すれば、後は自動で引き落として購入してくれます。

これはチャートと毎日にらめっこする時間を節約するだけでなく、

相場に振り回されることが無くなります!

仮想通貨は値動きが激しいため、『ビットコイン買った瞬間すごい下がって怖くて売ったけど、次の日倍になってた。。。』みたいなことがよく起こります。

ビットコイン(仮想通貨)積立は自分で売買する必要がないため、淡々と資産が増えることが期待されます。

仮想通貨に向いている

上のグラフは仮想通貨全体の時価総額です。

2018年1月に暴落が起こったものの長期的には仮想通貨相場は上昇傾向を示しています。

そのため、仮想通貨の将来に期待してこのまま上昇し続けるだろうと思う人にはZaifコイン積立はおすすめ出来ます。

Zaifコイン積立のデメリット

Zaifコイン積立のデメリット

  • 手数料が高い
  • 一攫千金は狙えない
  • 自分で買いたい時に買えない
  • 積立が向かない相場もある

手数料が高い

通常、取引所での取引手数料は0.1%程度ですが、

上にも書いた通りZaifコイン積立の手数料は、積立金額が2,000円以下なら一律100円、3,000円以上では1.5%〜3.5%で金額が大きいほど小さくなります。

積立金額が上がるにつれ手数料は下がりますが、それでもZaifコイン積立の手数料は高いと言えるでしょう。

一攫千金は狙えない

Zaifコイン積立は、毎月一定額をコツコツと貯めていくので、成果が出るまでに時間がかかります。

ですので「短期間で莫大な利益を出したい!!!」という人には向いていません

ただ、「ここが買い時だ!!!」と思った時には、積立とは別に購入することは可能なので、

普通の取引を並立して行うとさらに良いでしょう。

自分で買いたい時に買えない

Zaifコイン積立は自動で毎日同じ額を購入するので、価格が高い時に買ってしまったりすることがあります。

設定は1度決めると変更できません。

ただ、上でも書いたように価格が安い時にはZaifコイン積立とは別に購入すれば良いでしょう。

積立が向かない相場もある

記事の上の部分で、「ドルコスト平均法はリスクを分散できるため、仮想通貨投資に向いている方法だ」と書きましたが、もし相場が長期的に下落していればいくらリスクを分散しても長期的に負けが繰り込み損失は増えてしまいます。

相場に絶対はないのでもし仮に仮想通貨市場が長期的に低迷する可能性もあります。

投資は自己責任でお願いします。

Zaifコイン積立がおすすめの人

ここまでZaifコイン積立のメリットとデメリットを見てきましたが、Zaifコイン積立は日割りで毎日自動で購入してくれるので

いつ買えばいいか分からない仮想通貨初心者や仮想通貨投資にそこまで時間を割きたくない人

また、毎月1000円から始められるので

・投資資金が少額しかなくコツコツと投資したい人

さらに、ドルコスト平均法により

・リスクを分散して長期的な利益を得たい人

におすすめです!

Zaifコイン積立がおすすめの人

  • いつ買えばいいか分からない仮想通貨初心者
  • 仮想通貨投資にそこまで時間を割きたくない人
  • 投資資金が少額しかなくコツコツと投資したい人
  • リスクを分散して長期的な利益を得たい人

Zaifコイン積立の登録の仕方

まだZaifアカウントをお持ちでない方はこちらから登録をしましょう!

無料でZaifに登録する! 詳しくはこちらの記事をどうぞ!

そしてログイン後、「アカウント」「各種サービス」「Zaifコイン積立」を選択します。

初めに利用規約を読んで同意してから、口座名義(フリガナ)と生年月日を入力し「口座振替手続きを開始する」を押します。

下の画像になるので「ネット口座振替受付サービスサイトへ」を押します。

次に「金融機関選択」で、引き落としに利用する銀行を選択します。現時点ではゆうちょ銀行やみずほ銀行には対応していないので注意してください!

選択した銀行で持っている口座の口座情報を入力し、「次へ進む」を選択します。各銀行のページに飛ぶので、そちらで口座振替の手続きをします。

手続きが終わると下のようになるので、「コイン積立の設定へ」を押します。

最後にいよいよコイン積立の設定です。今回はXEMを5,000円分で設定してみました。この場合、手数料は3.5%かかるので、合わせて5,175円が毎月27日に登録した口座から引き落とされます。

あとは「設定変更を保存する」を押せば手続きは完了です!

設定の変更は毎月8〜10日頃まで可能です。

設定はとても簡単なので是非やってみてください!

Zaif 公式ページ

Zaif 登録方法

Q&A

積立でも税金はかかるの?

2017年11月現在、日本では仮想通貨を円に換えたときに利益分に課税されます。

なのでZaifコイン積立をするだけでは税金はかかりません。

ビットフライヤーとはどう違う?

ビットフライヤーでも積立を行うことができます。

Zaifとの違いは取り扱い通貨の違いなどもあるのですが、一番大きな違いはZaifの方が断然手数料が安い!ということです。

Zaif 公式ページ

Zaif 登録方法

解約はすぐにできる?

解約はすぐにこちらからできます!変更はすぐに反映されます。

積立が反映した結果はどうやって確認するの?

コイン積立を開始したら、こちらより積立状況が確認できます。

どこの銀行の口座が利用できるの?

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • ソニー銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • イオン銀行

あとは、地方銀行や全国の信用金庫にも対応しています。

詳しくはこちらからご確認ください。

また、住信SBIネット銀行だとZaifで普通に売買する際に入金するときに振込手数料無料になるのでお得です。

まとめ

この記事ではZaifコイン積立について詳しく説明してきました。

「仮想通貨に将来性を感じる(長期的に上がりそうだ)けど相場に一喜一憂したくないしあまりリスクを取りたくない人」にZaifコイン積立はとてもおすすめです!

まずは毎月少額ずつから初めてはいかがでしょうか?

この記事のまとめ

  • Zaifコイン積立とは毎月自動で一定額仮想通貨を購入してくれるサービスのこと。
  • メリットは少額から始められリスクを分散し長期的に利益を得ることができることである。
  • デメリットは一攫千金が狙えず、取引手数料も高くつくことがあることである。
  • Zaifコイン積立は仮想通貨に将来性を感じる(長期的に上がりそうだ)けど相場に一喜一憂したくないしあまりリスクを取りたくない人にオススメ。

Zaif 公式ページ

Zaif 登録方法