アルトコイン

仮想通貨PowerLedger(パワーレジャー)|ブロックチェーンで電力取引プラットフォームを実現

太陽光エネルギーとブロックチェーンの掛け算は今後世界の中でも大きな影響力がありそうなPowerLedger(パワーレジャー)について紹介します。

PowerLedgerのリアルタイムレートとチャート

パワーレジャー/円(POWR/JPY)のリアルタイムレート

 

引用:https://coinmarketcap.com/

  • JPY:日本円の価格
  • RANK:時価総額ランキング
  • MARKET CAP:時価総額
  • VOLUME (24H):24時間の売買高

パワーレジャー/円(POWR/JPY)のチャート


引用:https://jp.tradingview.com/

上場後、期待値から一気に上昇しております。また、オーストラリア政府のバックアップを受けて、着実に実用化を進めています。

ソーラー発電の電力余剰の売り手先にPower Ledgerが利用されれば、流動性が高くなり、高騰することが期待されます。

PowerLedgerの基本情報と概要説明

パワーレジャー(POWR)の基本情報

仮想通貨名 PowerLedger(パワーレジャー)
仮想通貨略号 POWR
公開日 2017年7月5日
発行上限枚数 1,000,000,000 POWR
公式サイト https://powerledger.io/
ホワイトペーパー https://powerledger.io/media/Power-Ledger-Whitepaper-v3.pdf
Twitter https://twitter.com/PowerLedger_io
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=jMqMRs34_u8

パワーレジャー(POWR)の概要説明

PowerLedger(パワーレジャー)は電力会社などの電力を最大価値で売買できる電力取引プラットフォーム上でやり取りされることを目指しています。

PowerLedger(パワーレジャー)のICOでは、プレセールで約14億円を調達しました。

パワーレジャー(Power Ledger)はブロックチェーンベースのP2Pのエネルギー取引プラットフォームで、消費者や企業は余剰の太陽光を仲介者なしで近隣の人に売ることができます。

PowerLedgerの特徴・メリットとデメリット

パワーレジャーシステム

パワーレジャーシステムは、すべての取引参加者の発生と消費を追跡し、決められた条件でリアルタイムでエネルギー取引を決済します。

ユーザーはアプリケーションから登録メールを受信するだけでユーザーIDとパスワードを作成し、パワーレジャープラットフォームにリンクします。これは、一度ログインすれば、電力使用量とすべてのP2P取引の詳細を見ることができます。

パワーレジャーは商業的に運用されているエンティティであるため、すでにホワイトペーパー(図5.3.1)に説明されているプラットフォームアプリケーションが構築されています。

P2P取引とは・・・
このタイプのプラットフォームアプリケーションは、小売業者に消費者が相互に電力を交換し、自動化された調整/決済システムからリアルタイムで支払いを受ける能力を提供します。

P2P TRADING

P2P TRADINGとは自動的に支払いを受け取る事ができる決済システムのことです。

ブロックチェーンを用いることで透明性を持って低コストで決済コストを削減することができます。

CARBON TRADING

CARBON TRADINGとは、二酸化炭素を排出するための許可証とクレジットを売買するプロセスのこと。

これは気候変動に取り組むための政府の政策選択手段。京都議定書の中心的要素です。
このプラットフォーム・アプリケーション・クラスは、組織間でのデジタル・トランザクションを保証するカーボン・トレーダー向けのスマートコントラクトを提供します。 不変分散帳票技術を用いた資産の信頼性 透明性と監査性を提供します。

自家発電した電力を取引

​ソーラーパネルなどによる自家発電で生じた余剰の電力を、電力会社を通すことなくユーザー間で売買することが可能です。

これにより、より安い値段で電力取引することがPowerLedgerの目的です。

また、このPowerledgerのブロックチェーン電力売買プラットフォームは、一般ユーザーを対象としたβテストの段階まで行われています。オーストラリア西部の街、フリーマントルのホワイトガムバレー開発で試験運用を開始しています。

デュアルトークンシステム

Powerledgerでは扱う通貨が2種類あり、デュアルトークンシステムと呼ばれるシステムを採用しています。

Power Ledgerでは、電力会社はPOWRを購入し、Sparkzに変換し、顧客にSparkzを販売し、Power Ledgerプラットフォームに搭載することができます。

PowerLedgerの購入方法

BINANCEの登録方法

バイナンス(BINANCE)の特徴

  • 手数料が0.1%と圧倒的に安い
  • ビットレックス(Bittrex)を超えて世界一の取引高
  • 中国の取引所だが、日本語翻訳がある
  • アプリも使いやすく、チャートも見やすい

Binance 登録方法Binance 公式ページ

おすすめ記事