アルトコイン

仮想通貨ネオ(NEO)のリアルタイムチャートは?中国のイーサリアムの特徴やメリット・デメリットについて

世界一人口が多い中国のイーサリアムと噂されるネオ(NEO)について紹介します。
世界の人口が75億人に対して、中国の人口は14億と約20%も占めています。
当然、中国でネオ(NEO)が広がれば、Bitcoinの時価総額を超えることも十分に有り得るはずです。

NEOのリアルタイムレートとチャート

ネオ/円(NEO/JPY)のリアルタイムレート

引用:https://coinmarketcap.com/

  • JPY:日本円の価格
  • RANK:時価総額ランキング
  • MARKET CAP:時価総額
  • VOLUME (24H):24時間の売買高

イーサリアム/円(ETH/JPY)のリアルタイムレート

現在5月1日の時点では、まだNEO(ネオ)よりETH(イーサリアム)の方が時価総額が高いです!

ネオ/円(NEO/JPY)のチャート


 

引用:https://jp.tradingview.com/

中国発の仮想通貨ということで、期待値が高く、公開してから1年も経たずに、時価総額トップ10に入る人気通貨となっています。

しかし、2017年9月に中国によりICO禁止するとの宣言がされたこともあり、1NEO=2,000円前後で推移しています。

NEOの基本情報と概要説明

ネオ(NEO)の基本情報

仮想通貨名 NEO(ネオ)
仮想通貨略号 NEO
公開日 2016年10月26日
発行上限枚数 100,000,000 NEO
公式サイト https://neo.org/
ホワイトペーパー http://docs.neo.org/en-us/
Twitter https://twitter.com/NEO_Blockchain
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=pf9YQfWErOA

ネオ(NEO)を概要説明

NEO(ネオ)の基本的な構想はイーサリウムと同じく、スマートコントラクト技術を用いた便利な世界を目指しています。

スマートコントラクトとは・・・
ブロックチェーン上に契約などの情報を書き込む技術で、契約の自動執行をすることもできます。
KDDIやトヨタ自動車、サムスンなども研究をはじめている凄い技術です。

NEO(ネオ)のICOは2015年に実施され、仮想通貨取引所には2016年10月26日に公開されています。

NEO(ネオ)にはNEONeoGasという2つのトークンがあり、NEOというプラットフォームで利用できる通貨がNeoGasです。

NEOの発行上限枚数は「100,000,000 NEO(1億 NEO)」と決められており、ICOではその半数が発行されました。残りはロックされており、2017年10月16日まで発行されません。配布される先はNEO開発者やNEO理事会と決まっています。

NeoGasはICOが行わず、マイニングで新しいブロックが作られるたびに発行され、2022年ですべてを発行する予定です。また、1億GASが発行された後のマイナーへの報酬は、送金手数料などになる予定です。

NEOの特徴とメリット・デメリット

中国経済圏でのNEOの立ち位置

中国はお金のキャッシュレス化を進めています。

その中で出来たNEO(ネオ)は中国の法定通貨になる可能性も考えられる仮想通貨です。また、NEO(ネオ)は中国にとって初のパブリックブロックチェーンとなります。

パブリックブロックチェーンとは・・・
ビットコイン同様に、不特定多数のマイナーやノードによって高速に認証作業が行われるシステムです。

また、時価総額5,000億ドル以上の中国のアマゾンと呼ばれる超巨大企業「アリババ(Alibaba)」が、ネオの開発元であるOnchainとの提携を発表しました。

「アリババ(Alibaba)」との提携理由は・・・

NEO(ネオ)の技術を利用し、アリババが持つデータのセキュリティを向上させることが狙い

多数のDAppsを実装可能

スマートコントラクトやソーシャルネットワーキングなどの最近の仮想通貨で取り入れられたアイディアはだいたいが実装可能です。

機能が豊富で多彩

NEO(ネオ)がここまで注目される理由として、現時点で仮想通貨でできることは全て可能と言っても過言ではありません。

ネオ(NEO)の主な機能

  • スマートコントラクト
  • スマートファンド
  • 予測市場
  • 広告市場
  • データ交換
  • 知的財産取引
  • 自動トークンプロバイダ
  • ソーシャルネットワーキング

未来予測機能はニッチな機能ですが、それすら可能にしてしまうのがNEO(ネオ)です。

ちなみに未来予想の仮想通貨と言われているのが、Augur(オーガー)です。

開発のハードルが低い

NEO(ネオ)は、C言語やJavaやPythonと言った一般的な言語に対応しているため、開発のハードルが低いという点が挙げられます。

その為、開発スピートが早く、一気に広がる可能性があります。流動性が高くなると確実に仮想通貨の価値は高くなります。

NEO独自のスマートコントラクトシステム

NEO独自のスマートコントラクトシステムをNeoContractと言います。

NeoContractは3つの機能で構成されています。

NEO独自のスマートコントラクトシステム

  • InteropService – 相互運用可能なサービス
  • NeoVM –ユニバーサルブロックチェーン
  • DevPack – コンパイラとIDEプラグイン

中国の規制を受けやすい

中国のイーサリアムと呼ばれているだけあって、中国の仮想通貨への規制には非常に影響を受けます。

上記のチャートで確認頂いても分かるように、2017年9月に中国がICO全面規制の影響を受け、NEOは価格を低下しました。

NEOに投資する場合、中国の仮想通貨への対応は確認しておくべきです。

NEOの購入方法

BINANCEの登録方法

バイナンス(BINANCE)の特徴

  • 手数料が0.1%と圧倒的に安い
  • ビットレックス(Bittrex)を超えて世界一の取引高
  • 中国の取引所だが、日本語翻訳がある
  • アプリも使いやすく、チャートも見やすい

Binance 登録方法Binance 公式ページ

おすすめ記事